ファイナンシャルプランナー相談所-ホームFP

変動金利の使いこなし方から基礎まで消費者金融では効けない情報を応えてくれます - 消費者金融より先に、ファイナンシャルプランナーに相談

★financialplannerまとめ★

イメージタイトル イメージタイトル イメージタイトル

更新情報

消費者金融より先に、ファイナンシャルプランナーに相談

住宅ローンの借り換えには、手順があります。手順に従って、落ちがないように手続きをする必要があります。ここではその手順について、簡単に説明していきます。

まず、借り換え先の検討です。金利プランは金融機関ごとに変わってきますので、慎重に比較検討しましょう。借り換え先が決まったら、次はその金融機関に相談に行きましょう。借り換えの専用窓口などで、具体的に説明を受けられます。借り換えでどれくらい得するのか、シュミレーションなどもしてみるとよいでしょう。本格的に借り換えを決めたら、書類の記入と提出になります。その後、書類に基づいて審査が行われるので、結果を待ちましょう。

無事に審査に通ったら、次は現在利用しているローンの残額の全額を繰り上げ返済する手続きに入ります。この手続きは、借り換え先の担当者がいろいろアドバイスをしてくれるはずですので、担当者の指示に従いましょう。これで、住宅ローンの借り換えは完了となります。

1389670948234

この過程の中でもしも迷うことがあれば、ファイナンシャルプランナーに相談する事もできます。ファイナンシャルプランナーはその道のプロですから、相談者の現状を把握し、現在から将来にわたって適切なプラン提示やアドバイスをしてくれます。不安に思うことがあれば、ぜひファイナンシャルプランナーに相談してみてください。

FP=ファイナンシャル・プランナーとは

1390200798539
主な取扱項目

  • 金融
    税制
    不動産
    住宅ローン
    生命保険
    年金制度

上記のような幅広い経済的な資金計画面でサポートしてくれる人の事をファイナンシャルプランナーと良います。いわば家計のドクター的存在です。各家庭の収入状態や資産・負担・保険などのデータを把握して状態を分析し、長期的な面でアドバイスしてくれます。いまでは、FPオススメ 住宅ローンの借り換えサービスなども充実しているので家庭内で決まらない事や不安なことがあれば、ファイナンシャルプランナーに相談してみることをオススメします。
FPについてもっと知るならFPオススメ 住宅ローンの借り換えhttp://jyutakuloankarikae.net/を確認ください。

Copyright(C)2014ファイナンシャルプランナー相談所-ホームFPAll Rights Reserved.